大和郡山市水泳協会とは

大和郡山市水泳協会は、大和郡山市民の健康増進と水泳(水中運動を含む)の普及と技術の向上を目的とし、 「市民皆泳」「スイミング・フォー・オール」をスローガンに掲げ、有志を中心とする社会奉仕を前提にしたグループの組織体として設立されました。

 

これまでの活動としては、
 ★ 九条公園プールでの水泳教室指導者のボランティア参加推薦(~2007年度)
 ★ 障害者(児)水泳教室(九条公園プール)の開催
 ★ 九条公園プールワンポイントレッスン講師派遣(~2007年度)
 ★ 市内外各学校への水泳指導者紹介・派遣
 ★ 大和郡山市民体育大会水泳の部の開催・主管
などがあり、水泳の楽しさを広め、市民の健康増進の一助となるよう、日々積極的に活動してまいりました。
2007年度まで主な活動拠点を九条公園内に置いていましたが、九条公園の指定管理制度導入により活動の場が減少し、現在は大和郡山市民体育大会 水泳の部の開催運営が主な活動となっています。
しかしながら、これまでの活動実績を活かしつつ、引き続き会員全員が常に水泳に対する情熱と誠意をもって、市民との親睦をはかりながら水泳の普及事業に取り組んでいきたいと考えています。

水泳協会は、

  ● 公益財団法人 日本水泳連盟 公認競技役員 競泳審判員 資格保有者

  ●   公益財団法人 日本体育協会 公認スポーツ指導者(水泳指導員)資格保有者

 等 で構成されています。